アイライナーでおすすめのものはどれ?!比較ランキングベスト10を発表!

目力を上げるために重要なアイテムと言えばアイライナーですよね。だけど、アイライナーって種類も多いし、上手く引けないという人も多いハズ?!そこで、ここではアイライナーの選び方とおすすめのアイライナーベスト10を紹介したいと思います。まだ、お気に入りのアイライナーが見つかっていないという人は要チェックですよ!

アイライナーの選び方のポイント

それでは、まずアイライナーの選び方について解説していきたいと思います。選び方のポイントに気を付けて是非自分に合ったアイライナーを見つけて下さいね。

アイライナーの種類

アイライナーには様々な種類があります。まずは、アイライナーの形状を紹介していきたいと思います。

・リキッドタイプ

リキッドタイプのアイライナーはペン先が細く、細かいラインを引くことができます。力を入れずにラインを引くことができて、パッチリな目を作り出すことができます。ただし、慣れてないと濃く引きすぎてしまうのでアイライナー初心者には向いていないかもしれません。

・ペンシルタイプ

ペンシルタイプは初心者におすすめのアイライナーです。手振れがしにくく、少しずつ描き足していけるし、失敗しても簡単に綿棒で落とすことができます。ただ、落ちやすいので目がパンダになってしまうことも…ナチュラルな仕上がりを求めている人にはおすすめのアイライナーです。

・ジェルタイプ

ジェルタイプはリキッドアイライナーとペンシルタイプの中間的な感じで筆をジェルにつけて使うタイプとペンシル状になったタイプのものがあります。すぐ乾くのが特徴で汗や皮脂にもにじみにくく、とっても長持ちするタイプです。夏場やよく汗をかく人なんかにはおすすめのアイライナーですよ。

・クリームタイプ

クリームタイプのアイライナーはにじみにくくて伸びが良い上に、リキッドタイプやペンシルタイプに比べて長持ちするのが特徴です。保湿性もあるので乾燥肌の人にもOKですよ。ただ、他のタイプのアイライナーと比べて慣れるまでに時間が少しかかってしまうかもしれません。

・繰り出しタイプ

繰り出しタイプは鉛筆のように自分で削る必要がありません。また、芯の太さが一定なので毎日同じ太さのアイライナーを引くことができます。

・筆タイプ

見た目は筆ペンのような形をしていますが、芯の部分が毛でできているため柔らかく、アイライナーが引きやすいです。又、毛先が細いのでシャープな線も引くことができますよ。

カラー

アイライナーは様々なカラーがあります。ここではオーソドックスなカラー2種類を紹介したいと思います。

・ブラック系

目元をはっきりさせたい人はブラック系がおすすめです。クールビューティーを目指したい方や黒目が濃い人はブラック系のアイライナーを使うのがおすすめです。

・ブラウン系

ナチュラルで優しい印象にしたい人はブラウン系がおすすめです。失敗しても目立ちにくいので初心者の方に向いています。また、濃いメイクは苦手だけナチュラルに目力をアップさせたいという人はブラウン系を使うと良いでしょう。

長持ちさせたい人はウォータープルーフ

アイライナーって結構汗や皮脂で落ちてしまったりしますよね。アイライナーやマスカラが落ちてしまってパンダ目になっている人も多いです。そんな時に使ってほしいのがウォータープルーフのアイライナー。皮脂や汗などの水に強いのでパンダ目になる心配もありませんよ。

お湯で簡単にオフできるもの

アイライナーを落とすのが面倒くさい、肌への負担が気になるという人におすすめなのがお湯で落ちるタイプのアイライナー。日中はしっかりアイラインをキープしてくれる上に、お風呂に入った時にお湯で簡単にオフすることができます。にじみも少ないのでおすすめです。

アイライナーおすすめ比較ランキングベスト10

それでは、おすすめのアイライナーベスト10を紹介したいと思います。

第1位 ヒロインメイク 泣いても密着アイライナー

ドラッグストアでで必ず見かけるヒロインメイクシリーズのアイライナー。口コミでも評判がとっても良くて泣いても落ちないアイライナーとして有名です。ブラシが極細になっているので、細かいラインを引くこともできるし、描きやすさは抜群です。

染料を使っていないので色素沈着の心配もないし、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分も配合されているので目元の保湿もしてくれます。

第2位 フローフシ モテライナーリキッド

フローフシのモテライナーリキッドはキレイにアイライナーが引けることで有名です。汗や皮脂でメイクが崩れることもないし、まつげや目元のエイジングケアができてしまいます。しかも、お湯で簡単にオフすることができるので肌に優しいんですよ。カラーも4種類あるのでお気に入りのものが見つかること間違いなしです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LF8H35U?tag=mybest_presses_455-22

第3位 アヴァンセ ジョリエ ジョリエ ブラック(リキッドアイライナー) ウォータープルーフ

アヴァンセのリキッドアイライナーは筆先が極細で自分のイメージ通りのラインを引くことができる仕様になっています。涙や汗にも強く1日中、アイラインをキープしてくれます。ブラック系のアイライナーなので目元をはっきりさせたい人におすすめです。

第4位 資生堂 マジョリカマジョルカ パーフェクトオートマティックライナー

マジョリカマジョルカ パーフェクトオートマティックライナーは、カラーパールがキラリと光る、光沢リキッドアイライナーになります。太いアイラインも細いアイラインも簡単に引くことができ、くっきりしたラインが長持ちします。ダイヤル式の筆ペンタイプなので必要な量だけ出すこともも可能です。

第5位 ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナー スーパーキープ02 ビターブラウン 0.4ml (お湯落ちタイプ)

ヒロインメイクシリーズのアイライナーは第1位にもランクインしていましたが、こちらはお湯で落ちるタイプなので肌に優しいです。専用のクレンジングも必要ないので簡単に落とすことがでいます。また4種類の美容成分も含まれており、涙などでにじむこともありません。色は少し濃いめのブラウンになります。

第6位 レアナニプレミアム ウォータープルーフ リキッドアイライナー

ウォータープルーフタイプのアイライナーなのでアイラインも落ちにくく、シャープなラインを引くことができます。それなのに染料を使っていないので泡洗顔で簡単にアイライナーをオフすることができるので肌にも優しいんです。

第7位 ボビーブラウン ロングウェアジェルアイライナー

ジェルタイプのアイライナーですが、自分でアイライナーの幅を簡単に調整することができ、伸びも良く、思い通りのラインを引くことができます。ヨレたり、にじんだりすることがなく、いつまでもキレイにラインを引くことができるのですが、一度開封するとジェルが固まりやすくなってしまうので要注意です。

第8位 LB スマッジジェルアイライナー ジェットブラック

スマッジとは日本語で「ぼかす」という意味があるのですが、LBのスマッジジェルアイライナーは芯が柔らかくて伸びがとても良いです。ふんわりとした印象の目元を作り出すことができ、ラメが入っているので角度によってはキラキラします。

第9位 シャネル スティロユー ウォータープルーフ

繰り出しタイプのアイライナーになります。カラーバリエーションが12色と、とっても豊富でウォータープルーフ効果もあります。持ちが良いので1日中、パンダ目になる心配もありません。

第10位 ベルサイユのばら リキッドアイライナー

初心者にもおすすめのアイライナーです。美容成分が15種類も配合されているので目元にもとっても優しいものになります。お湯で簡単にオフすることができるのに、ウォータープルーフタイプなので1日中キレイなアイライナーをキープしたままです。

【まとめ】アイライナーのおすすめランキング

以上、アイライナーの選び方とおすすめランキングについて紹介してきました。中には使ったことがあるものや見た事がある!というものもあったかもしれません。是非、これらのランキングを参考にして自分のお気に入りのアイライナーを見つけて下さいね。

関連記事一覧