美味しい国産のはちみつはどれ?!おすすめの国産はちみつランキングTOP10を紹介!

はちみつって甘くて美味しいのに健康にも良いなんて嬉しいですよね。パンにつけたり、お菓子作りにはちみつを使うという人も多いのではないでしょうか。そしてできれば国産のはちみつを使いたいと思っている人もいるでしょう。

そこでここでは、国産はちみつの選び方とおすすめの国産はちみつTOP10を紹介していきたいと思います。どのはちみつを選べば良いか分からない人は必見です。

国産と海外産はちみつの違いとは

小さい子供がいる人なんかはとくに国産にこだわる人も多いと思いますが、そもそも国産と海外産のはちみつの違いを解説しておくと海外産のはちみつは水分含有量が21%以下で国産は23%以下となっています。

日本で売られている海外産のはちみつの多くは中国産のもので、はちみつを濃縮することなくそのまま作っているので水分が多いです。しかし国産のはちみつはさらに濃縮して水分量を減らしていくので濃厚なはちみつを作ることができます。その分、価格も高めです。

国産はちみつを選ぶ時の注意点

それでは、国産はちみつを選ぶ時の注意点について見ていきましょう。

国産はちみつは3種類に分けられる

日本で製造されているはちみつは3つの種類に分けられます。

・純粋はちみつ

添加物や加糖処理が行われていない純粋なはちみつです。健康に良いのはもちろん、はちみつ本来の味を楽しむことができます。

・加糖はちみつ

純粋はちみつをベースにして美味しさを増すために水あめやブドウ糖が加えられています。最近は人工甘味料などを使ってカロリーオフとなった加糖はちみつも販売されています。

・精製はちみつ

純粋はちみつは時間が経つと沈殿物ができてくるので見栄えが悪くなってしまいます。そこで、加熱処理を加えることではちみつを精製し、見た目を良くしたものが精製はちみつになります。ただし、栄養価は純粋はちみつに比べて落ちます。

国産はちみつを見分けるためには?

国産はちみつを購入する時、栄養面から見ても純粋はちみつを選ぶことをおすすめします。しかし、私たち素人が純粋はちみつを見分けるのはとっても難しいです。そこで、純粋はちみつの見分け方についてポイントを紹介しておきます。

・透明じゃないものを選ぼう

はちみつと言えばなんとなく透明度が高くてキレイなものを選びたくなりますが、純粋はちみつには生きた酵素や栄養がたくさん入っているので透明度が低いです。

・沈殿物があるものを選ぼう

純粋はちみつは時間が経過すると成分が沈殿していくので容器の底に沈殿物が溜まっていきます。これは生きた酵素や豊富な栄養素になるので品質の良いはちみつの証拠です。

安すぎるはちみつはNG!

純粋はちみつは、国内の花の量が少なかったり、生産に手間暇かかってしまうのでどうしても高価になってしまいます。ですので、安いはちみつは純粋はちみつではなく加糖はちみつや精製はちみつである可能性が非常に高いです。純粋はちみつを購入する時は安価なはちみつを選ばないようにしましょう。

国産はちみつランキングTOP10

では、国産はちみつランキングTOP10を一緒に見ていきたいと思います。

第1位 はちみつ専門店かの蜂 国産 百花 蜂蜜

れんげや菜の花といった国内の花々から採取されたはちみつで、非加熱処理の天然はちみつにこだわっているので味も濃厚で栄養満点です。四季折々の花々のはちみつが含まれているので味が少しずつ違っているのも特徴の一つです。また、安全管理が徹底されているので安心してはちみつを楽しむことができますよ。

コスパも他のはちみつと比べて悪くないし、とっても美味しいのではちみつ好きな人には是非おすすめです。

第2位 小林養蜂園 国産 百花蜜さくらはちみつ

小林養蜂園でははちみつの加工をせず、手作業で一つ一つ丁寧に作られているため、ビタミンが豊富で酵素など体に良い成分もたっぷり含まれています。さらに驚くべきことには水分量がたった20%と言われており、味わいがとっても濃いはちみつになります。濃厚で安全なはちみつを探している人にはおすすめのはちみつです。

第3位 国産 アカシアはちみつ 500g 群馬県沼田市産

群馬県沼田市で作られたアカシアの花の蜜から作られたはちみつです。非加熱処理されており、無添加なので子供が食べても安心です。サラサラしていて、味わい深くパンに塗ったり、コーヒーに入れたりしてもとっても美味しいです。はちみつが苦手だけどこれは美味しいと言っている人もいるくらい口コミで絶賛ですよ。

第4位 Organic Kitchen 国産アカシア純粋はちみつ

第3位に続き、こちらもアカシア純粋はちみつですが、群馬県養蜂協会のアカシアの部で優秀賞をおさめたのがこちらの国産アカシア純粋はちみつになります。一つ一つ手作業で作られているので生産量に限りがあり、希少価値の高い商品です。コスト的には少しお高めですが、なかなか手に入らない時期もあるぐらいなので見つけたら購入したいところです。

第5位 日新蜂蜜 純粋国産菩提樹はちみつ

シナノキはミツバチが好むと言われている花でアカシアよりも香りが強く、美味しいです。そのままパンに塗って食べるのはもちろん、お菓子やケーキ作りなんかでも使えます。はちみつの味がとても濃いので、はちみつの味を生かしたいお菓子作りに向いています。

第6位 かの蜂 国産百花蜂蜜 1000g

福岡県八女市周辺で採蜜された国産はちみつでかの峰オリジナルの天然製法で作られており、非加熱処理で純粋はちみつとして楽しめるものになります。味にコクがあり、栄養価が高くお値段もお手頃で口コミでも評価が高いです。ヨーグルトに混ぜたり、紅茶に入れたりして楽しむことができます。

第7位 藤井養蜂場 国産アカシアはちみつ

藤井養蜂場は創業明治42年。はちみつを生産している中で歴史のある専業養蜂家です。クセが少なく、色・味ともにあっさりしたはちみつです。パンに塗ったり、お料理に使ったり、クセがないからこそ幅広く使える点がおすすめです。

第8位 山田養蜂場 里山のれんげ蜂蜜

ロイヤルゼリーで有名な山田養蜂場より作られている希少価値であるレンゲの花の蜜から作られた里山のれんげ蜂蜜。優しい甘みで口当たりが良く、手作りのはちみつとなっています。お値段は少しお高めですが、日本人の舌に合う美味しいはちみつとなっています。

第9位 近藤養蜂場 国産百彩蜂蜜

混同養蜂場は、105年以上の歴史がある老舗の養蜂場です。鹿児島から北海道まで蜂とともに移動していきはちみつを作っています。そのため、季節に応じた美味しいはちみつを作ることができるため、他のはちみつとは少し違った味わいを作り出すことができ、ミツバチのストレスも少ないことから栄養価も高いと言われています。

第10位 ハニーサラ honey sara アカシア蜂蜜

長野県で作られているアカシアのはちみつになります。加熱処理が行われず、程よい甘さが特徴のはちみつです。アカシアのはちみつは固まりにくいのも特徴です。素材にこだわって作られたはちみつで上品な味わいとなっています。

【まとめ】安心な国産はちみつで健康になろう

以上、国産はちみつの選び方とおすすめの国産はちみつについて紹介してきました。スーパーに売られているはちみつと比べてどれもお値段が少しお高めですが、味は文句なしです。是非、気になるものを見つけて購入してみて下さいね。

関連記事一覧