コンビニのワインは実はコスパが最高って知ってた?!おすすめのワインはどれ?

ワインと言えば酒屋さんで購入するイメージがありますが、実はコンビニワインがあなどれないって知っていました。コスパが良い上に味も文句なしと言われていて、わざわざコンビニにワインを買いに行く人がいるほど、コンビニワインの市場は盛り上がっています。しかし、実際どんな商品を選んだら良いか分からない人も多いハズ。

そこで、ここではおすすめのコンビニワインを紹介していきたいと思います。是非、ワイン好きな人は参考にして下さいね。

コンビニワインのコスパの良さとは?

コンビニと言えばお弁当やパン、コーヒーやジュースなどが充実しているイメージが大きいですが最近のコンビニはクオリティの高い商品が数多く並んでいて、とくにお酒のコーナーなんかはたくさんの種類のお酒とおつまみが充実しています。

そんなアルコールの中でもコンビニワインはプライベートブランドのものが売られていたり、種類も数も多いんですよ。そんなPB(プライベートブランド)商品のワインは価格も安く、大きさも飲み切りタイプのものが売られており、コアなファンがとっても多いんです。

そこで、まずはセブンイレブンでしか購入できないおすすめのワインから見ていきましょう。

【おすすめのコンビニワインを紹介】

セブンイレブンのワイン

・ヨセミテ・ロード カベルネ・ソーヴィニョン

ヨセミテ・ロード カベルネ・ソーヴィニョンは、テレビでも紹介されたことのあるセブンイレブンオリジナルワインで赤ワインとなっています。アルコール度数は12.5%で、価格は750mlで615円です。215mlで278円の小さなものも売っています。

香りがとっても豊かで渋みが少しだけあって上品です。とってもフルーティな味わいでどんな料理にも合わせやすく、ワインが苦手な人にもおすすめですよ。ワインが初めてという人でもチャレンジしやすいです。

・ボルドーAOC ジュール・ルベーグ

コンビニワインとしては少しお高めなボルドーAOC ジュール・ルベーグは赤ワインでアルコール度数が13%、750mlで価格は949円となっています。カシスやプラムなどの甘い香りでスッキリとした味わいとなっていますが、軽やかな渋みもあってとても美味しいです。

コンビニワインとしては少しお高めではありますが、鶏のから揚げやローストビーフ、ハンバーグなどに合わせるととっても美味しいですよ。

・フレシネ コルドンネグロ

セブンイレブンのスパークリングワインでおすすめなのがフレシネ コルドンネグロになります。アルコール度数は12度で価格は200m入りが525円、750m入りが1293円となっており、爽やかな辛口の味わいが特徴です。

様々なコンビニワインランキングの中でも常に上位に入ってくるワインで、評価が高く完成度の高いワインとなっています。どんな料理にも合いますが、とくに和食との相性は抜群です。

ローソンのワイン

・センシィ ボルゴシプレッシ ロッソ

イタリアのトスカーナ州で収穫されたブドウが使われたセンシィ ボルゴシプレッシ ロッソはローソンのPB商品で、アルコール度数は12.5%、750ml入りで価格は575円となっています。

酸味が程よく、味わいもマイルドでフルーティな香りが特徴となっており、ミート系のパスタやコロッケなどによく合います。

・カーサ・スベルカソー カベルネ・ソーヴィニョン

カーサ・スベルカソー カベルネ・ソーヴィニョンはローソンがワイン会社メルシャンと共同開発したワインでアルコール度数は12%、750mlで価格は575円のリーズナブルな商品となっています。このワインは、ローソンのワインランキングの中でも1位を獲得している商品でとても売れています。

豊かな渋みとプラムなどの果実感が特徴で、甘さが控えめとなっています。肉料理やチーズなどに合っており、そんなに重くないワインとなっています。

・カーサ スベルカソー シャルドネ

カーサ スベルカソー シャルドネは、樽由来の香ばしい香りにキリっとした飲み口となっています。爽やかな酸味で、どんな料理やおつまみにも合うのですが、天ぷらや唐揚げなどの脂っこいものやチーズやグラタンなどと相性が良いです。750mlで575円と価格も安く、コスパも良いですよ。

ファミリーマートのワイン

・レインボー・ロリキート シャルドネ

ファミリーマートで販売されているレインボー・ロリキート シャルドネはオーストラリアの白ワインで750ml、429円となんとワンコインからお釣りまできます。「え?!こんなに安くて美味しいの?」と疑問を持った人もいるかもしれませんが、香りはフルーティでトロピカルなものとなっており、味わいも美味しいです。

コンビニでおつまみと買っても1000円以内に抑えることができますよ。カルパッチョやカプレーゼなどオシャレなおつまみと合わせてみてはいかがでしょうか。

・フォール・デュ・ミライユ ソーヴィニョン・ブラン

フォール・デュ・ミライユ ソーヴィニョン・ブランは、白ワインで750mlで価格は1080円となっています。お値段は少々お高めですが、栽培からワインの生産まで一貫した体制で行われているので、飲んでみればこの価格に納得すること間違いなしです。コンビニワインで本格的なワインを楽しみたい人にはおすすめですよ。

グレープフルーツのような柑橘系の香りとミネラル感が特徴で、冷蔵庫で冷やして飲むと美味しいです。

・アルボラーダ ソーヴィニョンブラン

ファミリーマートで一番人気のある白ワインがアルボラーダ ソーヴィニョンブランになります。チリ産の辛口ワインで720mlで680円とリーズナブルな価格設定です。ソーヴィニョンブラン100%となっており、白桃や柑橘系の香りが特徴で少し辛口となっています。

コンビニ全店購入ができるおすすめのワイン

・プティ・モンテリア スパークリング

プティ・モンテリア スパークリングはスパークリングワインでアルコール度数は12%で価格は290mlで300円になります。この商品はワインにしては珍しく缶に入っており、もし呑み切れなくても保存することが可能です。

缶のワインに抵抗がある人もいるかもしれませんが、品質に問題はなく、瓶のワインと何も変わりません。苦みのある柑橘系の香りでマイルドな辛みとなっており、フルーティでさっぱりした味わいとなっています。

どんな食事にも合わせやすいですが、甘酸っぱい惣菜やレアチーズケーキなどのデザートによく合います。コンビニスイーツと一緒に購入してもワンコインで収まるかもしれませんよ?!

・フロンテラ ロゼ

フロンテラ ロゼは、世界で一番売れているチリワインと言われており、日本でも一番売れているチリワインになります。アルコール度数は12%で、750mlで665円となっています。爽やかな酸味に赤い果実の香りが豊かでとっても飲みやすいワインです。

どんな食事にも合わせやすいですが、魚料理との組み合わせはとくに良いでしょう。ロゼは色合いがとてもかわいいので、女子会などの手土産にこのワインを持って行くのも良いですよ。

コンビニワインを買って晩酌を楽しもう!

以上、おすすめのコンビニワインについて紹介してきました。各社オリジナルのワインがたくさん売っていますが、どれもとてもレベルの高い商品となっています。また、ワンコインでワインを楽しむことができるのも嬉しいですよね。

料理はもちろんですが、コンビニにはワインに合うおつまみがたくさん売っているので、是非チーズやスイーツなど併せて購入し、お家ワインを楽しんで下さいね。

関連記事一覧