ヒートカッターおすすめ人気ランキング!アンダーヘアーのお手入れに!

女性のみだしなみの一つになっているアンダーヘアの処理ですが、アンダーヘアの処理って難しいですよね。そこでお勧めしたいのがヒートカッターの使用です。ヒートカッターとは、ペン型のレーザー脱毛アイテムです。

先端に熱線の入っているコームが付いており、毛を焼切るので、処理した後のチクチク感を抑えることが出来ます。仕上がりも綺麗になっているので、見た目にも満足できるでしょう。

ヒートカッターを使った人たちの口コミをまとめてみた!

ヒートカッターを使う前に知りたいのは、既にヒートカッターを使ってアンダーヘアの処理をしている人たちの生の声ではないでしょうか。口コミを見れば、ヒートカッターが良いのか悪いのかが分かるので、まずは、ヒートカッターの口コミを確認していきましょう。

・ヒートカッターはハサミと異なり、毛の先端を丸くすることが出来るので、チクチク感がありません。また、ハサミで処理した場合は、下着から飛び出てしまうこともありましたが、そういうこともないので、満足です。
・使ったことが無くても綺麗にアンダーヘアの処理を行えるのはヒートカッターの魅力だと思います。とても便利ですが、ヒートカッターだと、1回で10本位の毛しか処理できないので時間がかかるのは難点ですね。
・アンダーヘアを処理した後のチクチク感に悩まされている方には絶対お勧めです!ヒートカッターだと、毛先を綺麗に処理できるので、処理した後も爽快です。
・ヒートカッターは、毛の長さを自分で調整しやすいのがメリットです。今まで、生理中の蒸れが気になっていましたが、ヒートカッターを使用してからは気にならなくなりました。
・今まで、アンダーヘアの処理には無頓着だったのですが、彼氏が出来たこともあり、処理するようになりました。最初はハサミでしていたのですが、毛先が尖ってしまうのが気になり、ヒートカッターを使うようになったのですが、面白い位に整えることが出来ます。
これなら、彼とのプレイの時もアンダーヘアを気にすることがありません。
・ヒートカッターは熱で毛を焼切るので、処理中の臭いが気がかりでしたが、意外と臭いが強いことはありませんでした。
・ハサミを使った処理だと、どうしても毛先がチクチクしてしまいます。そこで、ヒートカッターを購入したわけですが、これは凄く良いですね。毛先が凄く綺麗に整った状態でカットすることが出来ます。
・ある程度の長さがあれば、ヒートカッターは使いやすいのですが、あまりにも短いと使えないのが難点です。指でしっかり毛をつまめる位の長さであれば問題はないと思います。
・熱でアンダーヘアを焼切るというので、ビクビクしていましたが、別に熱い感じはありませんでした。安全な設計になっているので、安心して使うことが出来ます。

ヒートカッターを購入したいけど?お勧め一覧!

1回で処理できる本数が少ないという声があるものの、毛先を綺麗に仕上げることのヒートカッターは多くの女性から支持される口コミが非常に多いです。でも、実際に買うとなった場合、どのヒートカッターが良いのでしょうか。

ここで、多くのヒートカッターの中から厳選してお勧めの商品を紹介するので、ヒートカッター選びの参考にして頂ければと思います。

ラヴィアVライントリマー(4115円)

大手通販ショップのAmazonでランキング1位に輝くほどの人気商品です。初心者でも簡単に使用できる設計なので、初めてヒートカッターを使う人にはお勧めです。

LC(ラブコスメ)Vライントリマー(3810円)


コンパクト設計でVラインだけでなくIラインやOラインまで使える万能性の高いヒートカッターです。毛の長さを一定に揃えるコームも付いているので、簡単にアンダーヘアを整えることが出来ます。

Vライントリマーフローラ(8200円)


お値段は少し高いものの、30本以上の毛を一度に処理することが出来るパワフルな商品です。ヒートカッターは1回に処理できる本数が少ないのがデメリットでしたが、この商品であれば、そのデメリットを打ち消すことが出来ます。毛深い人にもお勧めと言えるでしょう。

LCIラインシェーバー(3810円)


Iラインをしっかり処理したい方にお勧めのヒートカッターです。細かいところまでケア出来る設計になっているので、アンダーヘアをデザインしたい方にも向いています。

V-Zone Heat Cetter any(2500円)

エニィのヒートカッターも人気商品の一つ。価格が安く、色々な柄やカラーが用意されており、どれも可愛いデザインになっています。

初心者でも大丈夫!ヒートカッターを上手に使うコツ

ヒートカッターを上手に使うポイントを紹介していきます。

1.アンダーヘアをしっかりととかす

コームなどを使って、アンダーヘアをとかしていきましょう。絡んだりしている部分がないか入念にとかしていきましょう。

2.長さを決める

どれくらいカットするのか、どんな形にするのか。その部分を決めていきます。Vラインは2~3cmでIOラインは短めにすると綺麗なデザインになります。

3.いざヒートカッターでカット!

長さとデザインを決めたら、ヒートカッターで処理を開始します。あまり一度に大量の毛を処理するのではなく、5~10本ずつ処理していくのが理想です。この際、毛が濡れていると上手に処理できないので、必ず乾いた状態で処理するようにして下さい。

ヒートカッター以外の処理方法ってどうなの?

ヒートカッターは誰でも簡単にアンダーヘアの処理の出来る優れたアイテムですが、口コミで分かる通り、処理に時間がかかってしまうのが難点です。また、脱毛と違い、あくまでカットなので、処理をしても再度処理する必要があります。

ですので、度々処理することが面倒に感じる人は、脱毛を検討しても良いでしょう。脱毛と言っても、永久脱毛ではなく、アンダーヘアの毛量を減らす脱毛をすれば、見た目を気にすることもなくなってくるでしょう。

それに、アンダーヘアの処理に手間もかからなくなるのでお勧めです。
もし、脱毛を選ぶのであれば「ミュゼプラチナム」がお勧めですよ。

脱毛は高いというイメージを持っているかと思いますが、ミュゼプラチナムであれば、3600円と激安の価格で脱毛することが出来ます。値段的にはヒートカッターと大差ないので経済的にも優しいと言えるでしょう。

他の脱毛方法になると、線香を使ったものがあるようです。でも、これは絶対に真似しないで下さい。ヒートカッターはアンダーヘアのカットを目的として作られている商品なので、熱で焼切っても問題ありませんが、線香はそのような目的で作られていません。

その為、火傷をしたり、毛が燃えてしまうなどのトラブルが起こる危険性があります。
また、人によっては毛抜きで1本ずつ抜く人もいるようですが、これは皮膚炎になる危険があるのでお勧め液ません。

ですので、アンダーヘアの処理はヒートカッターかミュゼプラチナムでのサロン脱毛が良いでしょう。

ところで、アンダーヘアの処理って必要なの?男性の声を聴いてみよう!

時代が変わり、今はアンダーヘアの処理は女性のみだしなみと言われるようになりました。でも、それを気にするのって男性に見せる時ですよね…?じゃあ、世の中の男性陣はどう思っているのでしょうか?

・女性のアンダーヘアが濃いと一気に萎える
・服を脱いだら局部だけジャングルだと冷める
・清楚な彼女が剛毛だった時は引いた
・プールに行った時、水着からはみ出していたのはドン引き
・適度に処理をして欲しい

などなど。
アンダーヘアが濃いだけで冷めるとか引くとか言ってる男性にドン引きですが、総合的に男性の多くは女性のアンダーヘアに対して厳しいことが分かります。ですので、彼氏のためだと思ってアンダーヘアの処理を行ってあげましょう。

ヒートカッターでアンダーヘア美人を目指そう!

アンダーヘアは見えない部分なので、つい処理を怠ってしまいがちです。でも、そういう状況になった時、焦らなくて良いように、日ごろからアンダーヘアの処理は行っておきましょう。

ヒートカッターを使えば手軽に処理できるので、お勧めですよ!