お尻のセルライトを撃退!美尻を手に入れよう!

お尻って、なかなか他人に見せる機会がありませんが、お風呂上がりなんかに鏡を見てびっくり!お尻にセルライトがいっぱいあるとなると、テンション下がりますよね。その他にも温泉に行った時とか、夏に海やプールに行った時なんかはお尻がどうしても目に入ってくる瞬間があると思います。

もちろん、ジッとお尻を見つめる人はいないと思いますが、ふと目に入ってきた時に美尻だったら羨ましいですよね。その反対でセルライトがいっぱいついていたお尻を見た時はどうでしょう。

毎日、誰かに見られるわけではありませんが、出来るだけキレイにキープしておきたいですよね。そこで、お尻にセルライトが付いてしまう理由と解消方法についてここではお話していきたいと思います。

誰でも簡単に取り組める方法ばかりなので、お尻のセルライトが気になる人は是非参考にして下さいね。

お尻のセルライトと肉割れの違いについて

お尻のセルライトと肉割れの違いが分からないという人も多いですが、見分け方はとっても簡単です。まず、お尻をギュ―ッと寄せた時に皮膚の表面が凸凹しているのが見えます。これがセルライトです。

一方、肉割れはお尻に亀裂が入ったような線のことを指しています。見た目の違いはもちろんですが、セルライトは触るとゴツゴツしているように感じられます。また、肉割れの場合は一度できてしまうとなかなか消えません。

女性は妊娠した時によく妊娠線ができてしまいますが、あれと同じで一度できると消えないんですよね。薄くするクリームもありますが、完璧にキレイに消すことは難しいと思います。

また、セルライトも同じで簡単に無くすことはできないと言われていますが、生活習慣を改善することによって目立たなくさせることが可能なんですよ。

なぜ、お尻にセルライトがついてしまうのか

セルライトはお尻だけでなく、太ももや二の腕、お腹などいたるところにつきますが、中でも太ももとお尻が一番付きやすいと言われています。

では、なぜセルライトがついてしまうのかというと、脂肪細胞に老廃物が蓄積されることで、どんどん大きくなっていき、それが皮膚の表面に表れてしまうのです。また、お尻や太ももって他の部位に比べて皮膚温度が冷たくなりやすい場所であるため、セルライトを引き起こしやすくなってしまうのです。

さらに、冷え以外にも筋肉がしっかり使われないということが原因でセルライトを発症させています。セルライトができないようにするためにもお尻のエクササイズは必須です。とくに、オフィスワークなどで1日中座りっぱなしの人は要注意です。しっかり、お尻の筋肉を動かしてあげましょう。

お尻のセルライトを解消する方法とは

セルライトって一度できてしまうと、なかなか取れにくいと言われていますが、完全に除去しようとするとお金もかかるし、時間もかかってしまいますよね。そうなってしまうと諦めたくもなりますが、実は普段の生活習慣を改善することでセルライトを減らすことってできたりするんですよ。

そこで今からお尻のセルライトを減らすための方法について紹介していきたいと思います。これをやればセルライトも増えにくくなるし、言うことなしですよね!

毎日、湯船に浸かって体を温める

現代人は、湯船に浸からずシャワーのみで入浴を終わらせている人が多いです。とくに夏場はシャワーのみっていう人、結構多いのではないでしょうか。しかし、これではセルライトが増えてしまう一方です。

なぜならお尻が冷えてしまうからです。ですので、セルライトが気になる人は必ずお風呂に浸かるようにしてお尻を温めるようにして下さい。入浴にはお尻を温める以外にも様々な健康・美容効果があるので毎日、しっかり湯船に浸かりましょう。

お風呂上がりのマッサージ!

湯船に浸かってしっかりお尻が温まったら、セルフマッサージを行っていきましょう。お尻をほぐすようなイメージでしっかり揉みだすようにしていきましょう。お風呂の中でセルフマッサージを行ってもOKですよ。

有酸素運動と筋トレでセルライト予防!

お尻のセルライトを解消するためには有酸素運動と筋トレが有効です。ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動で血流を良くし、筋トレでお尻の筋肉を鍛えていきます。最低30分以上は続けるようにして下さい。

食生活に気をつけよう!

食べ物の中にはセルライトができやすい食べ物があります。どんなものがあるかというと、

・インスタント食品
・ケーキやマフィンなどの洋菓子
・ジャンクフード

などなどです。塩分や糖分の多いべ物はとくに要注意です。

睡眠不足の解消

お尻にセルライトを減らしたいという理由だけでなく、ダイエットはもちろん、ストレスを解消したり、健康に気をつけたいのであれば睡眠不足は天敵です。睡眠不足は、自律神経の乱れにつながり、新陳代謝を悪くさせます。

そうなると、体が浮腫んだり、血流が悪くなってしまったり…と、どんどん老廃物が溜まってしまい、お尻のセルライトが増えてしまいます。他にも睡眠不足の影響で健康被害が出てしまうことは多数あります。

お尻のセルライトを増やさないことはもちろん、自身の健康を考えると睡眠をとることは重要です。

お尻のセルライトを減らすことができる食べ物とは

さて、お尻のセルライトを減らすのに良いと言われている食べ物についてここでは紹介していきたいと思います。お尻のセルライトを減らすためには

・身体を温める
・塩分を排出する
・代謝をアップする
・身体の組織を形成する

以上、4点のための食べ物がキーポイントとなってきます。

身体を温める食べ物とは

・にんじん
・ねぎ
・こんにゃく
・生姜
・にんにく
・かぼちゃ
・れんこん
・ごぼう
・ふき
・唐辛子
・たまねぎ
・にら

塩分を排出する食べ物とは

・納豆
・豆腐
・じゃがいも
・メロン
・アボカド
・小松菜
・ほうれん草
・まいたけ
・いか
・昆布
・ひじき
・とうもろこし

代謝をアップする食べ物とは

・唐辛子
・生姜
・玄米
・緑黄色野菜
・豚肉
・ごま
・ナッツ

身体の組織を作る食べ物とは

・白身魚
・卵
・納豆
・シラス干し
・チーズ
・豆腐

お尻のセルライトを減らすために生活習慣を見直してみよう

お尻のセルライトを減らしたいと考えた時、エステの痩身マシーンが思い浮かぶ人もいますが、お金もかかるし、エステに行くのも面倒臭いですよね。また、せっかくセルライトが除去されてもまた、同じような食生活を続けたり、運動をしなかったとするとどうでしょう。

結局、セルライトはできてしまいますよね。ですので、結果的には生活習慣を見直すことが重要になってきます。セルライトを減らす方法はエステ以外にもたくさんあります。しかもお金をかける必要もありません。

今日、紹介したセルライトを減らす食べ物を摂取するのはもちろん、お風呂に入ったり、マッサージをすることでセルライトを減らすことは可能です。それでもどうしても満足いかない場合は、セルライト除去に力を入れている美容クリニックに相談してみましょう。

お尻のセルライトができる原因と解消法のまとめ

以上、お尻のセルライトができる原因と解消法について紹介してきました。
今すぐに食生活や生活習慣を変えるのは難しいかもしれませんが、できることから少しずつ生活習慣を変えていってみてはいかがでしょうか。

一つずつクリアしていきながらお尻のセルライトと闘っていきましょう。