炭酸パックの効果と選び方。おすすめ年代とは?

ここ、4~5年ぐらい炭酸美容って流行っていますよね。炭酸水を飲むと体に良いとか、炭酸風呂に入ると美容効果が抜群とか。その中に一つに炭酸パックというものがありますが、興味はあるけど試したことはまだないという人も多いのではないでしょうか。

実はこの炭酸パック、美容効果がすごく高く、肌トラブルを抱えている人やアンチエイジングをしたい人にはとってもお勧めなんですよ。そこで、今日はそんば美容効果抜群の炭酸パックの効果や選び方について詳しく解説していきたいと思います。

炭酸パックに興味のある人は必見です!

炭酸パックは20代にもオススメ!

炭酸パックは20代から50代まで幅広い年齢層の人が使えます。一般的にアンチエイジング効果のある化粧品は30代からスタートすることが多いのですが、炭酸パックは20代でもOKです。

なぜなら、お肌の曲がり角と呼ばれる年齢が実は28歳からだからです。28歳頃から徐々に女性ホルモンが減り始め、40代に入る頃には女性ホルモンが激減しています。

これは加齢とともにどうしても避けられない現象ではありますが、女性ホルモンを増やすために若い時以上に睡眠をとったり、栄養バランスのとれた食事をすることで改善することは可能です。

ですので、20代後半からは将来のお肌のことを考えて何かしらアクションを起こしておくことが大事になってきます。そこで気を付けておきたいのが肌のターンオーバーです。ターンオーバーとはお肌が生まれ変わるサイクルのことですが、女性ホルモンが減るのと同時にターンオーバーも乱れてきます。

ターンオーバーが乱れてしまうと、肌がくすんできたり、シミが出てきてしまったり、毛穴がたるんだり、乾燥やニキビができてしまいます。このような症状が出る人の大半は生活習慣が乱れている場合が多いです。

例えば、

・アルコールを飲む頻度が高い
・喫煙者である
・外食が多い
・慢性的な睡眠不足である
・慢性的な便秘である
・コンビニ弁当が多い
・紫外線対策を何もしていない
・冷え性である
・運動をしない

などなど、これらの生活習慣がターンオーバーを崩し、肌トラブルを増やしているのです。今一度、気を付けておきましょう。

炭酸パックの効果とは

ターンオーバーを活性化させ、正常のサイクルに戻すためには炭酸パックが効果的なんです。炭酸パックは自宅で簡単に手作りもできるし、市販されているものもあります。そんな炭酸パックにどのような効果があるのかというと…

・くすみが改善されて肌色が明るくなる
・シワが薄くなる
・ニキビ跡が目立たなくなり
・引き締め効果がある
・むくみの改善
・シミが薄くなる

などなど、炭酸パックをするだけで様々な美容効果があるのです。では、なぜ炭酸パックを使うだけで様々な肌トラブルが解消されるのか見ていきましょう。

なぜ、炭酸パックを使うと肌トラブルが解消するのか

炭酸パックに含まれている炭酸は、肌への浸透力が高く、炭酸を肌に塗ることで毛細血管に届きます。すると、血管の中の二酸化炭素の濃度が上昇し、酸素をより多く取り込もうとするのです。

そうなると、血行が良くなり、肌の新陳代謝がアップし、ターンオーバーが活性化するのです。

炭酸パックの効果をパワーアップ!

炭酸パックは普段のスキンケアの中に簡単に取り入れることができるので、非常に始めやすいです。使うタイミングとしてはクレンジングでメイクを落とし、洗顔が終わった後に行うのが基本になります。

そこで、炭酸パックの効果をよりパワーアップさせるためのポイントについてお話していきたいと思います。

①炭酸パックは取り出してすぐに使うべし

炭酸パックは開封すると時間とともに炭酸が抜けていきます。ですので、容器から取り出したらすぐに塗布するようにして下さい。この時、もし肌がピリピリしたり、痛みを感じるようであれば、炭酸パックに含まれている成分が肌に合っていない可能性があるのですぐに洗い流しましょう。

②パックはお風呂で使うべし

お風呂に入っている時に炭酸パックを使うと、毛穴が開いている状態なので、より皮脂や汚れをかき出し、効果を感じられるでしょう。

③初めての場合、1週間は連続ですべし

炭酸パックは通常、10日に1回が基本と言われていますが、スタートして最初の1週間は連続して炭酸パックすることで基礎代謝を上げることができます。1週間連続で炭酸パックすることで肌トラブルも解消しやすくなるのでお勧めです。1週間経過した後は10日に1回にシフトしていきましょう。

④パック後は保湿をすべし

炭酸パックをした後は、しっかりアフターケアを行うようにして下さい。とくに保湿に力を入れることは重要です。炭酸パックを行うと血流が良くなり、新陳代謝がアップしますが、ここでしっかり保湿をしておかないとシワやたるみを引き起こす原因となってしまいますので保湿は十分に行うようにしましょう。

炭酸パックの選び方とは?!

炭酸パックを購入したい!と思っている人の中にはどれを選んだら良いか分からない人もいると思います。そこで、炭酸パックの選び方についてここではお話していきたいと思います。

肌トラブルに合わせて選ぶ

炭酸パックには様々な種類があります。シミやそばかすにより効果のあるもの、シワに良いもの、ニキビに効果的なもの…などなどパックによって力を入れているものが違うので自分の肌トラブルに合わせたものを選ぶと良いでしょう。

炭酸パックのタイプで選ぶ

炭酸パックにはシートタイプ、ムースタイプ、ローションタイプ、ミストタイプなど様々なラインナップがあります。この中で一番続けられそうなものを選ぶと良いでしょう。

コストで選ぶ

炭酸パックをたくさん使いたいという人はコスト面も気になってきますよね。そこで、使う頻度が高い人はインターネットの比較サイトなどを参考にして炭酸パックを選ぶと良いでしょう。

炭酸パックって自分で作れるって本当?!

実は、市販のものを買わなくても自宅で簡単に炭酸パックを作ることができるんです。そこで、炭酸パックの作り方を紹介したいと思います。

炭酸パックに必要な材料

・精製水
・グリセリン
・キサンタンガム
・重曹
・クエン酸

ほとんどのものがドラッグストアで入手することができます。キサンタンガムだけはドラッグストアには売っていないので東急ハンズもしくはインターネットで購入すると良いでしょう。

炭酸パックの作り方とは

①グリセリンとキサンタンガムをジェル状になるまで混ぜます
②ジェル状になったら、精製水と重曹を加えて混ぜていきます
③最後にクエン酸を入れます

以上が、炭酸パックの作り方です。とっても簡単だし、材料を揃えておけばいつでも簡単に自分で作ることができてしまいます。この中にアロマオイルを付け加えて好きな香りを楽しむのも良いです。

とくに、炭酸パックを使う頻度が高い人は手作りするのもオススメですよ。

炭酸パックの効果のまとめ

さて、炭酸パックの効果について色々見てきましたがいかがだったでしょうか。自宅で簡単に手作りもできるし、手間もかからないし、炭酸パックって魅力的ですよね。また、炭酸パックの効果を十分に実感するためにも炭酸パックの選び方は重要です。

長く続けることを考えて続けやすいものを選ぶのはもちろん、自分の肌がどうなりたいのかをきちんと考えて炭酸パックを購入するようにしましょう。

関連記事一覧