ムダ毛の処理から解放されたい方必見!永久脱毛のメリット・デメリットを知ろう!

冬場はまだ長ズボンや長袖のシャツでムダ毛を隠すことができるけど、夏場になるとどうしても身だしなみの一環としてムダ毛処理をする必要が出てきますよね。電気シェーバーやカミソリで剃ったり、除毛クリームを使ったり、手間もかかるし、結構面倒くさかったりしませんか。

そんな時、おすすめなのが永久脱毛!「永久脱毛って痛そう…」「永久脱毛って、高いんでしょ?!」って思っている人も多いかもしれません。そこで、今日はそんな悩みを解決すべく、永久脱毛がおすすめな理由をお話していきたいと思います。

自宅で処理するとどうなるのか

自宅でムダ毛を自己処理するとなると

・電気シェーバー
・家庭用脱毛器
・カミソリ
・毛抜き
・ワックス
・脱毛クリーム

などなどがあります。しかし、自宅で処理するとなると準備が面倒くさかったり、ムダ毛が濃い人になってくると頻度が高くて肌を傷つけてしまう恐れがあります。

最近は、自宅で簡単にできる家庭用脱毛器も流行っていますが、出力も弱いし、途中で辞めてしまう人も多く、あまりおすすめはできません。それに、ムダ毛が薄くなったと実感できるまで3年以上はかかるし、背中やVIOラインに関しては自分で脱毛するのが難しいです。

確かに自分の好きな時間にできるという点は良いのですが、やはり医療脱毛や脱毛サロンにお任せした方がキレイに脱毛することができるし、何よりも面倒くさくないです。

では、カミソリの場合はどうかというと長年自己処理を続けてしまうせいで、肌が乾燥したり、荒れてしまったり、黒ずみの原因となってしまいます。脱毛クリームやワックス脱毛も同じでどうしても皮膚は傷ついてしまいます。

とくにワックス脱毛は毛を引っ張って毛根から抜いてしまうので一時的にはムダ毛のない状態が続きますが、時間が経てば生えてくるし、ワックス脱毛はめちゃくちゃ痛いです。

そして、電気シェーバーはどうかというとカミソリや毛抜きなどに比べると皮膚を傷つけることなく、長くなったムダ毛をカットするだけなので比較的ダメージが少ないとは言われています。

そのため、永久脱毛をする前の自己処理としてサロンやクリニックでも電気シェーバーでの処理を勧めています。

永久脱毛が人気の理由とは

一昔前までは、料金も高く、あまり永久脱毛をしている人は少なかったですが最近は学生から中高年まで幅広い世代の人たちが脱毛に通っています。では、なぜここまで永久脱毛が流行っているのでしょうか。その理由を見ていきたいと思います。

永久脱毛をすれば自己処理から解放される

永久脱毛は=自己処理からの解放が一番の魅力です。例えば、急にノースリーブの洋服を着ることになった時や海に行くのに水着になる必要が出てきた時、ムダ毛処理をしていない…なんて悩むことがなくなります。

また、カミソリを使って自己処理をしている人なんかは衛生面のことを考えて頻繁に刃を買い替えなくてはいけませんが、そんな心配はありません。

自己処理をしなくて良くなるので美肌になる

ワキやVラインの自己処理を長くやっていると黒ずみが目立ってきますよね。長年、自己処理をしていると皮膚表面のダメージがかなり大きく、乾燥したり、くすんだりしてしまい、最後は黒ずみになってしまいます。しかし、永久脱毛をすれば自己処理をしなくて良くなるので美しい肌が戻ってくるのです。

永久脱毛ってもはや常識?!

最近では、小学生から脱毛をしている子がいるほど永久脱毛はより一般的になってきています。海やプールに行ってもムダ毛の処理をしていない女性はほとんどいないですし、パーティーなどでムダ毛が目立つ人もいませんよね。

私の周りでもワキや膝下の永久脱毛をしている人って結構多いですし、もはや永久脱毛は一般的にも当たり前になりつつあると思います。

永久脱毛って本当に永久にムダ毛が生えてこなくなるのか

永久脱毛の定義ですが、脱毛をしてから50年間毛が生えてこない状態のことを言います。最近は、サロンでの脱毛も永久脱毛と勘違いしている人も多いですが、細かく言うとサロン脱毛は永久脱毛ではありません。

永久脱毛と呼ばれる脱毛は、クリニックでの医療レーザー脱毛のことを指しています。ただ脱毛してから50年間ムダ毛が生えてこない言っていますが、レーザー脱毛が開発されてまだ20年弱しか経っていないので実際の結果は分かっていません。

ただ、現時点では100%とはいかなくてもほぼ永久脱毛ができているという状態になっています。それほど、永久脱毛は効果が高いのです。

脱毛にはサロン脱毛と医療脱毛の2種類がある

上記で少し触れたように、脱毛には医療脱毛とサロン脱もの2種類があります。
脱毛サロンはよくテレビCMなんかでも目にすることが多いと思いますが、多くの有名モデルやタレントが広告塔になっており、なんだか通いやすいイメージがありますよね。

医療脱毛よりもハードルが低くて、最近では小学生のメニューもあったりなんかします。
というわけで、ここでは脱毛サロンと医療脱毛のメリットとデメリットについて紹介していきたいと思います。どちらの脱毛を使用か悩んでいる人は是非参考にして下さいね。

サロン脱毛とは

サロン脱毛に使用する脱毛機器はフラッシュ脱毛と呼ばれるものです。黒い色に反応すると言われており、痛みはパチンとゴムで弾いた程度でそこまで痛くないと言われています。
サロンに通う期間の目安は3年以上と言われており、12回以上、施術を受けることで脱毛効果を実感できると言われています。

施術してくれる人はエステティシャンですが民間の資格のため国家資格などは持っていません。ですので、肌にトラブルが起きた場合は自分で皮膚科に通う必要があります。また、料金体系ですが、ワキだけとか膝下だけなどの部分脱毛は安いですが、全身脱毛になると医療脱毛と金額はほぼ変わりません。

サロン脱毛のメリット

・基本的に脱毛料金が安く、お金があまりない人でも始めやすい
・痛みが少ない
・メニューが豊富である

サロン脱毛のデメリット

・出力が弱いため、施術効果が低い
・何度もサロンに通う必要がある
・永久脱毛ではないので完全にムダ毛が生えてこなくなるわけではない

医療脱毛とは

医療脱毛で使用する機器はレーザー脱毛です。効果が出る目安の回数は5~9回と言われています。クリニックに通う期間の目安としては1年半~2年です。施術者は看護師で脱毛完了後、永久にムダ毛が生えてこないと言われており、何かトラブルが起こった時は病院なのですぐに処方箋を出してくれるなど対応してくれます。

ただし、料金がサロンと比べて高いですが分割払いもできるので、無理なく通うことは可能です。

医療脱毛のメリット

・1回の施術効果が高いため、長く通う必要がない
・医療レーザーは永久脱毛なので、一度脱毛してしまうとムダ毛が永久に生えてこない
・医療期間で脱毛を行うので、万が一の時も安心

医療脱毛のデメリット

・サロンに比べて金額が高い
・痛みがある(とくにVIOラインは痛い)
※ただし、麻酔がある

【まとめ】永久脱毛がおすすめな理由とは

サロン脱毛は、永久脱毛ではなく「ムダ毛を薄くしたい」「毛量を減らしたい」という人にお勧めです。ですので、完璧にムダ毛を無くしたいという人にはおすすめできません。また、時間がとてもかかるので、早く脱毛を完了させたい人の場合、医療脱毛の方がおすすめです。

痛みに関してはサロン脱毛の方が少ないと言われていますが、医療脱毛の場合、麻酔も使えるので安心です。また、何かあった時のトラブルを考えると医療脱毛の方が安心できます。

料金や効果、痛みや通う期間など考えて自分で納得のいく脱毛選びをして下さい。